【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】
トヨタ、プリウスアルファ、ブラックに軽研磨とグロスアーマーコーティングをご用命いただきました。

パッと見は綺麗に見えるお車でしたが、中古車ということもありこれまでの取り扱われ方が心配でした。特にブラックは砂埃が目立ちやすくさらに洗車傷も目立ちやすい色になりますので、屋外展示や保管の期間で綺麗に保てる取り扱われ方をされていることが非常に少ないと思います。

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】
これは入庫後すぐの状態ですが、心配していた通り無数の洗車傷が付いている状態でした。特にボンネットは展示している際に目立ちますし、力を入れて拭きやすいのでダブルで傷が入りやすい部分だと思います。
さらにこの後の洗車時に、撥水系の何かがボディーに塗られていることがわかるのですが、まさにダブルパンチです。撥水は雨が降ると水玉が綺麗に見えますが、上の画像のように小さな水玉が塗装面にとどまるとそこに汚れが吸い寄せられてシミの原因が多く作られてしまいます。ですので、こまめに手間をかけてメンテナンスしてまで雨天時にツブツブした弾き感を楽しみたい方以外は推奨できません。

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】
ウォータースポットを除去する際の酸性ケミカルで、表面に付いている撥水系の何かも除去していきます。ボンネットが真っ白になるまで全体的に強く反応しています。
一般的なコーティング剤はウォータースポットを除去する酸性ケミカルで取れてしまうことが多く、裏を返せばウォータースポットを残しておくかコーティングを残しておくかの究極の選択をしなければいけません。せっかく何万円もかけてコーティングしたのに、ウォータースポットができてしまうとお手上げというのではやるせないことです。メンテナンスキットが付いてくるコーティングはその状態を回避するためですが、過去の経験も踏まえて何液ものメンテナンスキットをちゃんと使えるユーザーは少ないと思います。
グロスアーマーは傷とシミを付けなければ特別なメンテナンスキットは不要ですし、酸性ケミカルで落ちてしまうようなことがないのでとても楽です。

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】
研磨後のボンネットです。軽研磨ですので深い傷は追っていませんが、入庫時の状態と比べるとかなりすっきりした塗装面になっていると思います。

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】
Aピラーの研磨前後の比較です。研磨して洗車傷がなくなるだけで、色が変わったような艶のある反射になります。

【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】【グロスアーマー】トヨタ プリウスアルファ ブラック【軽研磨】
リアのナンバープレートの裏になる塗装面にも洗車傷が刻まれていましたので、おそらく保管、展示、売買の過程で少しでも綺麗にしようとされていたのではないかと思います。研磨も万能ではなく磨けないところや磨く限度がありますので、日頃のお手入れで少しでも傷やシミを付けない方法を選択していただきたいと思います。

私は施工して終わりのコーティングではなく、お客さまの利益を一番に考え、お客さまの真の願望である「ずっと綺麗な状態で愛車に乗っていたい」を叶えてお困りごとを極限まで少なくしたいと考えています。そのために、ご自分でも可能な愛車のメンテナンスのノウハウや便利な道具をご提供していきたいと思います。

今回は数あるお店の中から当店と私を選んでいただき、大変ありがとうございました。これからもお役に立てるよう精進して参ります。

 

  1. ワンショットコート、トヨタ、86
  2. 【グロスアーマー】トヨタ クラウン ホワイト【艶出し研磨】
  3. 【洗車傷、擦り傷】ニッサン デイズルークス ブラック【研磨】
  4. トヨタ、カムリ、エモーショナルレッドII
  5. 【ワンショットコート】レクサス UX ホワイト【新車】
  6. 東広島、コーティング、艶
PAGE TOP