【グロスアーマー】トヨタ RAV4 ブラック【標準研磨】

【グロスアーマー】トヨタ RAV4 ブラック【標準研磨】

【グロスアーマー】トヨタ RAV4 ブラック【標準研磨】トヨタ、RAV4、ブラックに標準研磨とグロスアーマー、ホイールコーティング、シートコーティング、ガラス傷除去と撥水施工をご用命いただきました。

ディーラー試乗車を購入され、他所でもコーティングを施工してもらったとのことですが、当店へ相談していただきました。

心配なのは、オーナーの方もそうだと思いますが、自分の管理外でどのように取り扱われていたか、どのような施工をされたのかということだと思います。

グロスアーマーは他とは違い塗装面に浸透してガラス化するコーティングですが、傷やシミが絶対につかない魔法のものではありません。特に、ワイパーの通り道以外の箇所のガラスに傷が入ったりモヤがかかったりする場合は、物理的であったり化学的であったり何かしら取り扱い方に誤解があるのかもしれません。世の中には正しいものも正しくないものも様々な情報があります。それを実行するのは自己責任ですが、自分の大事な車で実験するのはとてもリスクがあるものです。

今回のお車も、試乗車を購入された後に某有名ディテーリングショップを辞められた方に磨きとコーティングをお願いしたとのことでしたが、特にルーフのシミが気になるというお悩みを伺いました。

確認すると、長い試乗車時代に付いたのかその後の駐車環境で付いたのかはわかりませんが、多くのシミと洗車傷を確認できました。当店では、できる限りお客さまのお悩みを解決するように最善を尽くしますが、車自体の寿命が短くなるような施工は避けるようにしています。そのため期待していたような(例えば、鏡面のように傷ひとつない)結果にはならない場合があります。特にルーフやボンネットなど日光を正面から受ける箇所はできる限りクリア層を残す選択を取ります。その理由は、クリア層は紫外線を遮って塗料の日焼けを防ぐ効果があるからです。
そういう意味で一番良いのは、新車時(一番塗装面が整っていて厚みがある状態の時)に正しいコーティングを施工して、その後は正しい取り扱い方とメンテナンスを継続することだと思います。

【グロスアーマー】トヨタ RAV4 ブラック【標準研磨】
色々な経過をたどられてお悩みが増えてしまったお車でしたが、今後も大切にメンテナンスしていただけるととても嬉しいです。

私は施工して終わりのコーティングではなく、お客さまの利益を一番に考え、お客さまの真の願望である「ずっと綺麗な状態で愛車に乗っていたい」を叶えてお困りごとを極限まで少なくしたいと考えています。そのために、ご自分でも可能な愛車のメンテナンスのノウハウや便利な道具をご提供していきたいと思います。

今回は数あるお店の中から当店と私を選んでいただき、大変ありがとうございました。これからもお役に立てるよう精進して参ります。

  1. ワンショットコート、トヨタ、86
  2. 洗車、研磨、コーティング、東広島
  3. 【ワンショットコート】レクサス UX ホワイト【新車】
  4. ワンショットコート スズキ ワゴンRスマイル オレンジ 新車
  5. グロスアーマー、ワンショットコート、洗車、研磨、ロムカー
  6. 洗車研磨グロスアーマーのロムカー
PAGE TOP