皆さま、おはようございます。
セカンドシード合同会社 代表の井田 裕介でございます。

愛車の洗車とコーティングを通して人生を豊かにしていきたい、
そう想いを込めて LOM..CAR 東広島本店を2021年10月3日にオープンいたしました。

オープンを迎えての私の想い

○綺麗な車で人生が豊かになることを、多くの方に実感してもらいたい
仕事で嫌なことがあったり人生で落ち込んでいる時、ドライブしたり綺麗な愛車を見るだけで不思議と心が癒されリラックスできたのです。車が人生を豊かにする可能性を信じ、広げていきたいという想いが強くなりました。

○マツダを辞めて創業
自動車メーカーであるマツダで働いている中で、規模の大きなメーカーでは対応しきれないユーザーの悩みがわかってきて、自分でも共感しました。それは愛車が年を経る毎に輝きを失うこと、そして愛着が薄れることでした。
車は人生を豊かにしてくれると信じ、人生は一度きり、挑戦せずに終えたくないと思い、残りの人生で車を綺麗にすることに挑戦していきたいと決心しました。

○秋田で2か月間住み込み修業
経験がないからこそ、そして私自身が身体に染み込ませて覚えるタイプですので、みっちり修業できる環境を求めていました。そこでYouTubeで洗車やコーティングの動画を出している秋田のお店で長期修行を実施していると知り、飛び込みました。洗車での手足の動かし方から、研磨での傷の見方/消し方をゼロから学び、私の芯・基礎となりました。

○店名の『LOM..CAR』に込めた想い
自分がこれまでカーライフで洗車やコーティング、傷など色々と悩んできました。その経験を生かして、皆さまには悩みや妥協のないカーライフを送ってほしいと思っています。『for the life of me』という英語があり、本来は『自分の人生では○○できない』という否定語ですが、それをひっくり返したいという想いを込めました。
車の楽しさ、車との人生の豊かさを知ってより深めてもらいたい。『(for the) Life Of My CAR』、LOM..CARでカーライフの『できない..』を『できる!』にするお手伝いをしたいと思います。

○社名の『セカンドシード』に込めた想い
常に挑戦者であり続けたいと思い、この社名に決めました。トーナメントのファーストシード(第一シード)は前回のNo.1、セカンドシード(第二シード)は挑戦者のトップですので、強くなっても挑戦し続ける存在でありたいとの想いを込めました。仕事にも人生にも挑戦者であり続けます。

 

当店を選んでいただく価値

○水ジミができにくいよう処理した水『純水』
実は汚れの原因の一つは水です。乾いてもシミにならない純水で、洗えば洗うほど綺麗が続きます。

○雪国で開発されたコーティング『グロスアーマー』
他と違い、汚れや水ジミが付きにくいコーティングです。汚れが雪や雨といっしょに落ちます。コーティング自体は塗装に染み込んで硬化・ガラス化するので落ちません。傷やシミを付けなければ3年以上綺麗が続きます。

○秋田でしっかり2か月間修業した洗車、研磨、コーティング技術
車に傷を付けない洗車、無駄に削らず傷を消す研磨、機械と手による密度の高いコーティングができます。

○風雨による影響を受けない屋内施工ブース
洗車やコーティング時に雨やほこり等の異物が付かない屋内施工で綺麗な仕上がりです。

○塗装面の細かい傷まで全部見える照明設備
特別な照明を使用して、洗車傷も研磨傷も残しません。

 

カーライフのお悩みを解決し、地域の皆様にも、広島県内の皆様にも愛される店舗を目指します。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

セカンドシード合同会社 代表
LOM..CAR 東広島本店 店長
 井田 裕介

2021年11月12日 吉日

 

PAGE TOP